FC2ブログ

創立40周年記念探鳥会報告(2019/10/20)

10月20日(日)には支部創立40周年記念探鳥会をウトナイ湖で行いました。
開設当時のコースを、と言うことでキタキツネの小径からシマアオジの小径へ、イソシギのデッキへ行ってネイチャーセンターへ戻るコースでした。
観察小屋からは、当初見られたシマアオジが今は確認でき
なくなってしまったり、今はハンノキで前が見えなくなってきたなどの話しが交わされました。
まだカモ類は繁殖羽では無かったため、確認しずらかったかもしれません。
最後にオジロワシが姿を現してくれました。

【場 所】 ウトナイ湖
【年月日】 2019年10月20日(日)
【時 刻】 13:30~15:00
【天 候】 快晴
【観察種】 22種
ヒシクイ、マガン、コブハクチョウ、オオハクチョウ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、
キンクロハジロ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ダイサギ、オオバン、
オオセグロカモメ、トビ、オジロワシ、コゲラ、ハシブトガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、
ゴジュウカラ、カワラヒワ、アオジ

ウトナイ湖探鳥会191020


野鳥観察 ブログランキングへ
スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

苫小牧支部編集部長

Author:苫小牧支部編集部長
日本野鳥の会苫小牧支部編集部長が、タイムリーな当支部の活動報告やお知らせ等及び野鳥情報や会員からの情報等を中心に掲載します。
連絡等はwbsj-tomakomai@mbr.nifty.comにお願いします。

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR