FC2ブログ

舞鶴遊水地探鳥会報告(2019/04/27)

昨年も寒かったですが、今年も寒くなりました。
まだ草が育っていないため、ノビタキをじっくりと観察することが出来ました。
マガンは6羽、ヒシクイは4羽残っていました。
シマアジもオス、メス両方観察できました。

【場 所】 舞鶴遊水地(空知管内長沼町)
【年月日】 2019年4月27日(土)
【時 刻】 10:00~11:30
【天 候】 くもり
【観察種】 19種
ヒシクイ、マガン、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、
シマアジ、コガモ、アオサギ、タンチョウ、トビ、オジロワシ、チュウヒ、
ハシボソガラス、ヒバリ、ノビタキ、ハクセキレイ、アオジ

舞鶴遊水地探鳥会190427

舞鶴遊水地には、「クルマの中から観察して下さい」と看板が立っています。
毎回、当支部は「タンチョウも住めるまちづくり検討協議会」に連絡をし、野鳥に影響を与えないことを条件に観察しています。



野鳥観察 ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

苫小牧支部編集部長

Author:苫小牧支部編集部長
日本野鳥の会苫小牧支部編集部長が、タイムリーな当支部の活動報告やお知らせ等及び野鳥情報や会員からの情報等を中心に掲載します。
連絡等はwbsj-tomakomai@mbr.nifty.comにお願いします。

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR