FC2ブログ

野鳥情報)ウトナイ湖2018/04/14

今日はウトナイ湖を歩きました。
もう手袋は持ち歩かなくなったのですが、ちょっとまだ寒かったです。
ネイチャーセンターを中心に野生鳥獣保護センターまで往復し、その後、イソシギのデッキまで往復しました。
3箇所でマヒワの群れを見て、ハンノキの実を食べていましたが、2つのグループがあるのかもしれません。
カラ類は、ネイチャーセンターを中心に見られました。
ウグイスのさえずりが聞かれました。
湖面にはほとんどなにも見られませんですが、途中、ヒドリガモの群れが降り、その中にヨシガモが混じっていました。
上空をハイタカかオオタカらしき野鳥が飛んでいましたが、木の陰で確認出来ませんでした。
ハクチョウの群れが上空を飛んでいました。

【場 所】 ウトナイ湖
【年月日】 2018年4月14日(土)
【時 刻】 11:41~13:36
【天 候】 くもり
【観察種】 19種
コハクチョウ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、キジバト、トビ、オジロワシ、
コゲラ、アカゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ハシブトガラ、シジュウカラ、
ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ハクセキレイ、カワラヒワ、マヒワ

コゲラ180414


野鳥観察 ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

苫小牧支部編集部長

Author:苫小牧支部編集部長
日本野鳥の会苫小牧支部編集部長が、タイムリーな当支部の活動報告やお知らせ等及び野鳥情報や会員からの情報等を中心に掲載します。
連絡等はwbsj-tomakomai@mbr.nifty.comにお願いします。

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR