FC2ブログ

調査のためタンチョウの羽を求めています

最近、道央でタンチョウの目撃例が増えています。
タンチョウの研究者から連絡をいただき、道央(石狩振興局、空知総合振興局、苫小牧市周辺)のタンチョウのDNAを調べたいとのことで、タンチョウを観たり、撮ったりされる方々の中で、タンチョウの羽を拾ったという方がいらっしゃったら提供していただきたいとのことです。また、観察、撮影の時に気を付けて羽が落ちていないかも気を付けて欲しいとのことです。
もしも、手に入ったという方がいらっしゃいましたら、支部のメールアドレスで構いませんので、どうぞよろしくお願いします。
それによって今後の北海道のタンチョウに新しい展開があるのかもしれません。



野鳥観察 ブログランキングへ
スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

苫小牧支部編集部長

Author:苫小牧支部編集部長
日本野鳥の会苫小牧支部編集部長が、タイムリーな当支部の活動報告やお知らせ等及び野鳥情報や会員からの情報等を中心に掲載します。
連絡等はwbsj-tomakomai@mbr.nifty.comにお願いします。

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR