FC2ブログ

野鳥情報)北大苫小牧研究林20161114

一気に秋が通り過ぎ、冬が近づく足音が聞こえてくるような日が続いています。
午前中の短い時間だけですが研究林を歩いてきました。

紅葉もいつの間にか終わり、葉が散った森は寂しさを感じられます。
水辺にはうっすらと氷が張っていたり、もう冬は近いんだなぁと感じられました。

エナガ161114
枝の上を移動するエゾリスを見上げるエナガ。

確認した野鳥:
マガモ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、ダイサギ、コゲラ、アカゲラ、
クマゲラ、ヤマゲラ、カケス、ハシボソガラス、キクイタダキ、ハシブトガラ、
ヤマガラ、ヒガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、エナガ、ゴジュウカラ、
キバシリ、ミソサザイ、ウソ
計21種

報告:新谷役員



都合が悪い場合、イニシャルまたは匿名にしますので、他の方々からの情報もお待ちしています。



野鳥観察 ブログランキングへ
スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

苫小牧支部編集部長

Author:苫小牧支部編集部長
日本野鳥の会苫小牧支部編集部長が、タイムリーな当支部の活動報告やお知らせ等及び野鳥情報や会員からの情報等を中心に掲載します。
連絡等はwbsj-tomakomai@mbr.nifty.comにお願いします。

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR