FC2ブログ

野鳥情報)ウトナイ湖20160618

前日の激しい雨から一夜明け、ひとまず天候が落ち着いたこの日。
晴れ間が見え始めた午後からウトナイ湖へ行ってきました。
観察路を歩くとあちこちに水たまりが出来ており、スニーカーでは歩くのが困難な道が多かったです。
湖畔沿いに出ると、水位の上がったウトナイ湖の水で観察路は冠水。
湖畔の観察小屋までの道は長靴がないと通れません。
そんな道をじゃぶじゃぶと進み、小屋から外を見ていると雨上がりの影響か鳥たちも活発に動き回っていました。

カワセミ160618

水辺のヨシにとまったのはカワセミです。
毎年、大雨で道が冠水するとよく現れるようになるみたいです。

確認した野鳥:
キジバト、アオバト、ツツドリ、ミサゴ、トビ、オジロワシ、
カワセミ、ハシボソガラス、ショウドウツバメ、ヒヨドリ、
ウグイス、センダイムシクイ、コヨシキリ、クロツグミ、
ノゴマ、ノビタキ、キビタキ、カワラヒワ、ベニマシコ、アオジ、
オオジュリン
計21種

報告:新谷役員
スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

苫小牧支部編集部長

Author:苫小牧支部編集部長
日本野鳥の会苫小牧支部編集部長が、タイムリーな当支部の活動報告やお知らせ等及び野鳥情報や会員からの情報等を中心に掲載します。
連絡等はwbsj-tomakomai@mbr.nifty.comにお願いします。

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR