FC2ブログ

野鳥情報)ウトナイ湖20150811

暑い日が続いています。
そんな夏のウトナイ湖を歩いてきました。

ウトナイ湖では花々が秋に移り変わってきているような感じがします。
囀りも少なくなり、声だけでの識別も難しくなってきました。
それでも、じっくり観察していると多くの鳥を見ることができます。
今年生まれの幼鳥たちもよく見かけました。

6月に見かけたコブハクチョウのヒナがだいぶ大きくなりました。

コブハクチョウ150812

外来種ではありますが、成長していく姿を見るとほほえましく感じてしまいます。

確認した野鳥:
コブハクチョウ 、キジバト、アオサギ、ハリオアマツバメ、ミサゴ、トビ、
オジロワシ、コゲラ、アカゲラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、
センダイムシクイ、メジロ、エゾセンニュウ、キバシリ、アカハラ、キセキレイ、
ハクセキレイ、カワラヒワ、ベニマシコ、アオジ
計22種

報告:新谷役員
スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

苫小牧支部編集部長

Author:苫小牧支部編集部長
日本野鳥の会苫小牧支部編集部長が、タイムリーな当支部の活動報告やお知らせ等及び野鳥情報や会員からの情報等を中心に掲載します。
連絡等はwbsj-tomakomai@mbr.nifty.comにお願いします。

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR