FC2ブログ

野鳥情報)マガモの親子

ちょっとだけ季節が過ぎましたが、この時期になるとカルガモやマガモの親子が道路を横断し、警察官や警備員が交通整理をして、移動することがマスコミに取り上げられます。
この用水路にもマガモの親子がひっそりと暮らしています。

マガモの親子

道路の反対側の用水路を行き来しているのだろうと思います。
右側のアオサギがマガモ親子を警備しているようにも見えますが、人間の警備員よりアオサギの方が絵になると思いませんか?
そして支部報の「あおさぎ」も自然の警備員の存在になれば・・・というのは少し話が大きすぎかもしれませんね。
スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

苫小牧支部編集部長

Author:苫小牧支部編集部長
日本野鳥の会苫小牧支部編集部長が、タイムリーな当支部の活動報告やお知らせ等及び野鳥情報や会員からの情報等を中心に掲載します。
連絡等はwbsj-tomakomai@mbr.nifty.comにお願いします。

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR