FC2ブログ

野鳥情報)北海道大学苫小牧研究林(2019/10/27)

匿名さん(支部でお名前は把握しています)より、北海道大学苫小牧研究林の情報をいただきました。
いつもありがとうございます。


【場 所】 北海道大学苫小牧研究林(苫小牧市)
【年月日】 2019年10月27日(日)
【観察種】 10種
【観察種】
マガモ、コゲラ、ハシブトガラ、ヤマガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、エナガ、
ゴジュウカラ、キバシリ、カワラヒワ

ヤマガラ191027



野鳥観察 ブログランキングへ
スポンサーサイト



創立40周年記念探鳥会報告(2019/10/20)

10月20日(日)には支部創立40周年記念探鳥会をウトナイ湖で行いました。
開設当時のコースを、と言うことでキタキツネの小径からシマアオジの小径へ、イソシギのデッキへ行ってネイチャーセンターへ戻るコースでした。
観察小屋からは、当初見られたシマアオジが今は確認でき
なくなってしまったり、今はハンノキで前が見えなくなってきたなどの話しが交わされました。
まだカモ類は繁殖羽では無かったため、確認しずらかったかもしれません。
最後にオジロワシが姿を現してくれました。

【場 所】 ウトナイ湖
【年月日】 2019年10月20日(日)
【時 刻】 13:30~15:00
【天 候】 快晴
【観察種】 22種
ヒシクイ、マガン、コブハクチョウ、オオハクチョウ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、
キンクロハジロ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ダイサギ、オオバン、
オオセグロカモメ、トビ、オジロワシ、コゲラ、ハシブトガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、
ゴジュウカラ、カワラヒワ、アオジ

ウトナイ湖探鳥会191020


野鳥観察 ブログランキングへ

野鳥情報)青葉公園&林東公園(2019/10/06-10/12)

この1週間の青葉公園&林東公園(千歳市)の野鳥情報です。

【場 所】 青葉公園&林東公園(千歳市)
【年月日】 2019年10月6日(日)~10月12日(土)
【観察種】 10種
コゲラ、アカゲラ、オオアカゲラ、ハシブトガラス、ハシブトガラ、ヤマガラ、
シジュウカラ、ヒヨドリ、ゴジュウカラ、カワラヒワ
【備 考】
道道支笏湖線に接してある林東公園と千歳川を挟んでいる青葉公園です。
以前、林東公園で見たようにコゲラが木の幹の穴を気にしていましたが、単に餌探しのようでした。
そろそろカラ類を中心に野鳥が見られる場所が決まってきました。
画像はシジュウカラです。

シジュウカラ191010


野鳥観察 ブログランキングへ

野鳥情報)千歳川(千歳市蘭越)2019/10/13

支部長から千歳川(千歳市蘭越)の野鳥情報がありました。
10月27日(日)に予定している探鳥会の下見です。

【場 所】 千歳川(千歳市蘭越市)
【年月日】 2019年10月13日(日)
【観察種】 9種
ヤマセミ、ハシブトガラス、ハシブトガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、エナガ、
マミチャジナイ、アオジ、クロジ



野鳥観察 ブログランキングへ

野鳥情報)オオハクチョウの初認(千歳市)

千歳市にもオオハクチョウがやってきました。
この場所だけで幼鳥も含めて約200羽が羽を休めています。
近づけないのできちんと確認できませんが、それ以外にこの近くの工事中の遊水地にも入っているようです。
採餌をしているこの場所は、トウモロコシ畑だったと思います。

オオハクチョウ初認191012


野鳥観察 ブログランキングへ

混群ならぬ混浴

最初、ヤマガラが水浴びをしていたのですが、通行人が来て飛んで行ってしまい、それでも戻ってくるのを待っていたらシジュウカラとハシブトガラも現れました。
残念ながら画像はかなり悪いです。

混浴191012


野鳥観察 ブログランキングへ

野鳥情報)青葉公園&林東公園(2019/09/29-10/05)

この1週間の青葉公園&林東公園(千歳市)の野鳥情報です。

【場 所】 青葉公園&林東公園(千歳市)
【年月日】 2019年9月29日(日)~10月5日(土)
【観察種】 13種
【観察種】
コゲラ、オオアカゲラ、アカゲラ、ハシブトガラス、ハシブトガラ、ヤマガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、センダイムシクイ、メジロ、ゴジュウカラ、ハクセキレイ
【備 考】
道道支笏湖線に接してある林東公園と千歳川を挟んでいる青葉公園です。
林東公園に接する住宅の餌台にヒマワリの種が置かれたのか、カラ類が住宅の庭と公園を行き来し、公園でヒマワリの種を食べています。
そのため、ほとんどの野鳥は公園の東側で確認されました。
画像はゴジュウカラです。

ゴジュウカラ191002



野鳥観察 ブログランキングへ

創立40周年記念行事(写真展、表紙画展、他)

今後も日本野鳥の会苫小牧支部創立40周年記念行事は行われていますので、どうぞご出席ください。

支部会員から募った野鳥写真展と支部報「あおさぎ」の表紙を飾った表紙画展をいずれもウトナイ湖サンクチュアリネイチャーセンターで行われています。
期間は、10月6日(日)から27日(日)までのウトナイ湖サンクチュアリネイチャーセンターの開館日(6日、12日~14日、19日、20日、26日、27日)です。

10月20日(日)13時30分からは、「創立40周年記念ウトナイ湖探鳥会」が行われます。
集合場所は、ウトナイ湖サンクチュアリネイチャーセンターです。
いずれも事前申込は不要、参加費は無料です。

写真展191006

表紙画展191006


野鳥観察 ブログランキングへ

日本野鳥の会苫小牧支部創立40周年記念講演会(報告)

タイトルの講演会がウトナイ湖サンクチュアリネイチャーセンターで行われました。
テーマは「石狩低地帯にタンチョウが帰ってきた ~古文書から探る、昔タンチョウがいた頃の話~」でした。
かつては石狩低地帯に生息していた多くのタンチョウが、道東の一部に生息するのみになっていました。
しかし最近、むかわ町で繁殖が確認され、石狩低地帯でタンチョウが目撃されるようになりました。
少しづつ帰りつつあるタンチョウが今後はどうなっていくのか、古文書から探っていこうというテーマでした。
講演の中で、1891年当時の新聞記事によると今とは逆に、釧路地方は絶滅にいたって残るは千歳夕張地方のみとなったと書かれていたようです。
また今、舞鶴遊水地や丘珠空港等のタンチョウが姿を見せているところは、明治時代にはタンチョウが多く見られた湿地帯だったとかで、遺伝子があるのか、そのようなところに戻って来ているようです。
また、1892年の新聞記事には、繁殖区域だった石狩低地帯からタンチョウが消え、きちんとした保護活動をしなければ幾百年経っても繁殖は難しいと書かれていたそうで、それから130年経ってむかわ町などで繁殖するタンチョウも現れましたが、当時の新聞記事を思い起こすことが大事だと感じました。

記念講演会191006


野鳥観察 ブログランキングへ

支部40周年記念行事のお知らせ

当支部は今年度、創立から40周年を迎えました。
これまでの間、いろいろな方々の応援や協力をいただき、40周年を迎えられたことを感謝します。
以下の通り、記念行事を計画していますので、どうぞよろしくお願いします。


創立40周年記念講演会
「石狩低地帯にタンチョウが帰ってきた」
~古文書から探る、昔タンチョウがいた頃の話~
講 師  久井貴世氏(北海学園大学人文学部 客員研究員)
日 時  10月6日(日)10時~12時
場 所  日本野鳥の会ウトナイ湖サンクチュアリネイチャーセンター
(苫小牧市植苗)
      道南バス「ネイチャーセンター入口」下車 徒歩約15分
備 考  事前申込は不要です。
     参加費は無料です。

野鳥写真展
当支部会員から募った野鳥写真を展示します。
期 間  10月6日(日)~27日(日)までの
ウトナイ湖サンクチュアリネイチャーセンターの開館日
     9時~17時までですが、最終日は14時までです。
場 所  日本野鳥の会ウトナイ湖サンクチュアリネイチャーセンター
(苫小牧市植苗)
      道南バス「ネイチャーセンター入口」下車 徒歩約15分
備 考  ネイチャーセンターの開館日は、土・日・休日です。

「あおさぎ」表紙画展
当支部の支部報「あおさぎ」の表紙を飾った表紙画を展示します。
期 間  10月6日(日)~27日(日)までの
ウトナイ湖サンクチュアリネイチャーセンターの開館日
     9時~17時までですが、最終日は14時までです。
場 所  日本野鳥の会ウトナイ湖サンクチュアリネイチャーセンター
(苫小牧市植苗)
      道南バス「ネイチャーセンター入口」下車 徒歩約15分
備 考  ネイチャーセンターの開館日は、土・日・休日です。

創立40周年記念ウトナイ湖探鳥会
創立の当時を思い、創立当時のコース、ネイチャーセンターからイソシギのデッキまでの往復をメインに歩きます。
日 時   10月20日(日)13時30分~15時頃まで。
集合場所 日本野鳥の会ウトナイ湖サンクチュアリネイチャーセンター
(苫小牧市植苗)
        道南バス「ネイチャーセンター入口」下車 徒歩約15分
備 考  事前申込は不要です。
     参加費は無料です。

いずれの場合も問い合わせ先は、メール(wbsj-tomakomai@mbr.nifty.com)でお願いします。


野鳥観察 ブログランキングへ
プロフィール

苫小牧支部編集部長

Author:苫小牧支部編集部長
日本野鳥の会苫小牧支部編集部長が、タイムリーな当支部の活動報告やお知らせ等及び野鳥情報や会員からの情報等を中心に掲載します。
連絡等はwbsj-tomakomai@mbr.nifty.comにお願いします。

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR