あかつきに雁を見る会(参加報告)

今朝はウトナイ湖ネイチャーセンター主催のイベント、「あかつきに雁を見る会」が行われ、支部としてお手伝いをしました。
朝5時集合で14名が集まりましたが、ピーク時には約106,000羽でしたが、早くもピークが過ぎてしまい、今朝は約2,000羽でした。

暁にガンを見る会160327

それでも、太陽と月が同時に見られる等を楽しみながら、一斉に飛び立って餌場へ向かうマガンの群れを楽しみました。

カウンター160327

ガッカリさせては・・・とボランティアの方のアイディアで、「日本野鳥の会と言えば・・・」の野鳥の数を数えるときに使うカウンターを参加者に実際に使っていただいたり、数え方をお聞きしましたが、好評だったようです。

でも、今年も主役は、ネイチャーセンターの窓のすぐそばにやってくるエゾリスでした。
毎年、「ピークに見ていただくにはどうしたらいいか?」、悩みますが、会の後、レンジャーやボランティアを交えて意見を出し合いましたが、来年も同じような時期に行いますので、どうぞお越しください。
スポンサーサイト

黄昏にガンを見る会(報告)

昨日、19日(土)の夕方、日本野鳥の会ウトナイ湖ネイチャーセンターとの共催で「黄昏にガンを見る会」が行われました。
最近はピークの時期を過ぎてしまっていましたが、朝は約10万羽のガンが飛び立ち、「今がピーク!」の中で行われました。
今の時期としては暖かいこともあり、30名以上の方々とガンたちか帰ってくるのを待ちました。

最初に、ガンについて簡単なレクチャーを受けました。

黄昏にガン160319a

待っていると北の方向から次々にガンたちが戻ってくるのを観察することが出来ました。

黄昏にガン160319b

遠くに降りたガンたちが、何かに驚いたのか、いったん飛び立ち、見ている近くにやってきました。

黄昏にガン160319c

27日(日)早朝には、今度は一斉に飛び立つガンたちを観察する「あかつきにガンを見る会」がウトナイ湖ネイチャーセンター主催で開かれますので、どうぞネイチャーセンターにお問い合わせください。

野鳥情報)ポロト湖2016/03/17

支部長からポロト湖(白老町)の野鳥情報がありました。

【場 所】 ポロト湖(白老町)
【年月日】 2016年3月17日(木)
【観察種】 11種
コガモ、ホオジロガモ、ミコアイサ、カワアイサ、ダイサギ、
アカゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヒガラ、
シジュウカラ、カワラヒワ
【備 考】
湖畔は2~5センチ位の積雪でした。
数日の暖気で氷がとけて水面が一部開いたところに水鳥が入ってきました。
カワアイサも10羽ほどいました。

黄昏にガンを見る会(下見)

ガンを見る会下見160317a

夕方、19日(土)の「黄昏にガンを見る会」の準備のため、下見をしてきました。
週の初めには、ほとんどが氷の下でしたが、一気に氷が溶け、9割の水面が見えています。

ガンを見る会160317b

今、約6万羽のガンが入っているようです。
当日は、ちょっと天気が心配ですが、ガンのねぐら入りは楽しめそうですので、お待ちしています。

ガンを見る会160317c

「雁のいろいろアート展」のお知らせ

ウトナイ湖サンクチュアリ ネイチャーセンターで「雁のいろいろアート展」が開催されています。

雁のいろいろアート展160313a

写真だけではなく絵や粘土細工、俳句など雁に関連する作品が展示されていますので、ぜひ一度ご覧になってください。

雁のいろいろアート展160313b

なお展示は3~4月のネイチャーセンター開館日のみの展示となっています。
開館は土日祝日だけですのでお間違いなく。

野鳥情報)錦大沼2016/03/11

支部長から錦大沼(苫小牧市)の野鳥情報がありました。

【場 所】 錦大沼(苫小牧市)
【年月日】 2016年3月11日(金)
【観察種】 10種
コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、
ヤマガラ、エナガ、ゴジュウカラ、ツグミ、スズメ、
ミヤマホオジロ
【備 考】
5センチ位の積雪です。
大沼の水面は9割以上がまだ氷に覆われています。

黄昏にガンを見る会

今シーズンも暖かい冬でしたが、既にマガンもヒシクイも渡りを始めているようです。

今年も以下のように会を開催します。
日中は周辺の田畑で落ち穂を拾っていたガンたちが夕暮れとともにねぐらとしているウトナイ湖に戻ってきます。
数万羽のガンが戻ってくる姿を楽しみます。

日時   3月19日(土) 17時~18時30分
場所   ウトナイ湖
集合場所 ウトナイ湖ネイチャーセンター
持ち物  カップ(お茶やコーヒー用)、帽子・手袋等の防寒具
     あれば双眼鏡、図鑑

参加は無料、申し込みも不要です。
ただし、中学生以下は保護者同伴でお願いします。

日本野鳥の会ウトナイ湖ネイチャーセンターと当支部の共催です。

画像は昨年の様子です。
たそがれに雁160307
プロフィール

苫小牧支部編集部長

Author:苫小牧支部編集部長
日本野鳥の会苫小牧支部のブログです。
タイムリーな当支部の活動報告、お知らせ等、会員からの情報等を掲載します。

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR