野鳥情報)ヒシクイの行列

昨日の話です。
ウトナイ湖ネイチャーセンターの2階で支部報の発送作業をしていると、湖面をヒシクイが行進をしていました。
最初、水面が見えているところを背に、どんどん氷の上を歩いていましたが、「何か違う?」と気づいたのか、水面方向へ行こうとするもの、逆方法へ行こうとするもの、どっちへ行くか相談中になりました。

ヒシクイ150222
スポンサーサイト

「あおさぎ」199号発行

今日は支部報「あおさぎ」の編集作業・発行日でした。

あおさぎ199号

今回もウトナイ湖ネイチャーセンターでの作業ですが、餌台に姿を見せるミヤマホオジロを気にしつつ、次回は記念すべき200号ですので、夢を膨らませながら(?)の作業でした。

会員の方々には遅くとも今週中には届けられるのではないかと思います。

野鳥情報)北大苫小牧研究林+苫小牧漁港情報20150218

2015年2月18日(水)
北大苫小牧研究林情報

オオハクチョウ、マガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、
ダイサギ、アカゲラ、クマゲラ、カケス、ハシブトガラ、ヤマガラ、ヒガラ、
シジュウカラ、ヒヨドリ、ミソサザイ、ウソ

研究林では1時間ほど歩いただけで、奥まで行かなかったので16種だけの確認となりました。
山の方からクマゲラが数分間鳴いていましたが姿を現すことはありませんでした。

ヒガラ150218
写真は水浴び中のヒガラです。
水浴びポイントでは他のカラ類も訪れ、順番に水浴びする様子が観察できました。


2015年2月18日(水)
苫小牧漁港

マガモ、スズガモ、シノリガモ、ホオジロガモ、ヒメウ 、オオセグロカモメ

計6種。車で回りながらの短時間の鳥見でした。
今回はヒメウも見られ緑色の光沢がきれいでした。

以上
報告:新谷役員

アオサギの営巣数は増えている

2015年2月14日(土)付け苫小牧民報の記事からです。
苫小牧市は、環境調査の一環で市内のアオサギの営巣数を調査しているのですが、2014年度は沼の端地区の森で120個を確認し、増えているそうです。
アオサギは、エサをとる湿地帯と繁殖をする森林が必要な野鳥で、これからも継続して慎重に観察を続けていくそうです。


苫小牧市内では、かつて明野地区や植苗地区にも集団繁殖地があったのですが、現在は見られず、特に明野地区は郊外型の大型店が並ぶ商業地や住宅地になっています。
沼の端地区も近年、住宅街が広がっていますが、自治体としてアオサギの調査を継続していってくれること、保護のための対策を考えていくことを継続して欲しいと願います。

当支部の支部報の名称は「あおさぎ」です。
環境を知る上でも大切な野鳥との意味もあると思いますが、「そういえば昔はいたなぁ」にならないように注目していきたいですね。

恵庭公園

苫小牧支部管内にある探鳥地を少しずつ紹介します。
最初は恵庭公園です。

恵庭公園150209

住所は、恵庭市駒場町4丁目11ですが、JR千歳線恵庭駅で下車して南東方向に徒歩で30分ほどのところにある約42ヘクタールの都市型公園です。
苫小牧支部管内では、市街地に隣接する公園に源流を持つ川が多いですが、ユカンボシ川も恵庭公園内に源流があります。

ユカンボシ川150209

ユカンボシ川沿いに散策路があり、その散策路をユカンボシ河畔公園まで歩くと、その近くに人気のカフェもあります。

「北海道に生きるガンを追って」写真展

写真展パンフレット150205

日本野鳥の会会員の谷岡隆さんによる写真展「北海道に生きるガンを追って」が開かれています。
場所は、ウトナイ湖野生鳥獣保護センター(苫小牧市植苗156-26)の2階ギャラリーです。

写真展 保護センター150205

期間は、2月1日(日)~28日(土)までで、ウトナイ湖鳥獣保護センターの開館時間、9時から17時までです。
ただし、毎週月曜日は閉館しています。

写真展150205

今年は雪も多く、まだまだ冬が続いていますが、もう1ヶ月あまりで北海道にガンが戻ってきます。
ガンの飛来を楽しみにしつつ、先に北海道内のガンの風景を学びませんか。
国道36号線沿いの札幌市方向から来られると左手、道の駅ウトナイ湖の手前です。
(苫小牧市方向からですと右手、道の駅ウトナイ湖を過ぎてすぐです。)

プロフィール

苫小牧支部編集部長

Author:苫小牧支部編集部長
日本野鳥の会苫小牧支部編集部長が、タイムリーな当支部の活動報告やお知らせ等及び編集部長の観察情報や会員からの情報等を中心に掲載します。
連絡等はwbs-tomakomai@excite.co.jpにお願いします。

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR