黄昏にガンを見る会

黄昏にガンを見る会2013
ウトナイ湖で、ウトナイ湖ネイチャーセンターと共催で「黄昏にガンを見る会」がありました。
参加者は21名でしたが、ガンのねぐら入りはちょっとだけさびしい結果になってしまったかもしれません。
湖の開け具合、この期間までの暖かさ、周囲の餌場の雪の状況、、、自然のこと、なかなか難しいですが、来年もどうぞよろしくお願いします。
スポンサーサイト

今日のウトナイ湖

氷のウトナイ湖
今日の昼の時点でのウトナイ湖の様子です。
23日(土)に黄昏にガンを見る会の観測地点になるデッキから撮ってみました。美々川が注ぎ込むところが水面が見えていますが、今週は暖かいとのことで、もう少し開けそうです。
ただ、ここまでの足元は滑るかもしれませんので、長靴が良いかもしれません。

黄昏にガンを見る会

「本当に春は来るのだろうか?」と思うような気候が続いていますが、今年もねぐら入りするガンの姿を観察したいと思います。

日時   3月23日(土) 17時~18時30分
場所   ウトナイ湖
集合場所 ウトナイ湖ネイチャーセンター
持ち物  カップ(お茶やコーヒー用)、帽子・手袋等の防寒具
     あれば双眼鏡、図鑑

参加は無料、申し込みも不要です。
ただし、中学生以下は保護者同伴でお願いします。
プロフィール

苫小牧支部編集部長

Author:苫小牧支部編集部長
日本野鳥の会苫小牧支部のブログです。
タイムリーな当支部の活動報告、お知らせ等、会員からの情報等を掲載します。

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR