黄昏にガンを見る会

黄昏にガンを見る会NC

今日は17時からウトナイ湖ネイチャーセンターと支部の共催で「黄昏にガンを見る会」がありました。
いつもなら設定した日にはもうピークが過ぎてしまうのではないか?と心配しながら日程を決めていましたが、今シーズンはご存じの通りの異常気象、来てくれるかどうかが心配でした。
今朝の時点で約28,000羽がいたそうですが、朝からの湿った雪と手前はまだ凍ったままで、参加人数も心配しましたが、19名の方々が集まって下さいました。

黄昏にガンを見る会OL

まずは、オリエンテーションとガンについてのちょっとした勉強をしたあと、実際に見に行きました。
始まる頃には雪もやみましたが、湖畔で帰ってくるのを待ちましたが、
なかなか帰ってこない!
朝からの雪でまだまだお腹が空いたままで帰りが遅くなったのではないか?とのことですが、ぱらぱらと数羽単位で戻ってきて、そろそろ暗くなるという頃にようやく戻ってきました。

黄昏にガンを見る会観察

しかし、上空を多くの群れが帰ってくると参加者は期待して下さったようですが、その点ではちょっとさびしい結果でした。

アンケートの中に、「また期待」という言葉があり、来年、また上空を舞うガンを想像して訪れて下さったら嬉しいです。
スポンサーサイト

黄昏にガンを見る会

今年の冬は、寒く、雪にも悩まされていますが、例年通り「黄昏にガンを見る会」を開催します。

日時   3月24日(土)17時~18時30分
場所   ウトナイ湖サンクチュアリ ネイチャーセンター

持ち物  マグカップ類(温かい飲み物を用意しています。)

屋外で観察できる寒くない服装、長靴(駐車場がぬかるみます)、双眼鏡、懐中電灯などをご用意下さい。

参加料は無料、事前の申し込みは必要ありません。
中学生以下は、保護者が同伴して下さい。
プロフィール

苫小牧支部編集部長

Author:苫小牧支部編集部長
日本野鳥の会苫小牧支部のブログです。
タイムリーな当支部の活動報告、お知らせ等、会員からの情報等を掲載します。

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR