調査のためタンチョウの羽を求めています

最近、道央でタンチョウの目撃例が増えています。
タンチョウの研究者から連絡をいただき、道央(石狩振興局、空知総合振興局、苫小牧市周辺)のタンチョウのDNAを調べたいとのことで、タンチョウを観たり、撮ったりされる方々の中で、タンチョウの羽を拾ったという方がいらっしゃったら提供していただきたいとのことです。また、観察、撮影の時に気を付けて羽が落ちていないかも気を付けて欲しいとのことです。
もしも、手に入ったという方がいらっしゃいましたら、支部のメールアドレスで構いませんので、どうぞよろしくお願いします。
それによって今後の北海道のタンチョウに新しい展開があるのかもしれません。



野鳥観察 ブログランキングへ
スポンサーサイト

今年度の探鳥会予定表が置かれています

予定表2017

ウトナイ湖ネイチャーセンターに当支部の今年度の探鳥会予定表を置かせていただきました。
特に、会員ではない方はどうぞご覧ください。
また、最新の支部報も置かれています。


野鳥観察 ブログランキングへ

2017年度行事予定を公開

支部ホームページの「行事予定」に2017年度の行事予定を公開しました。
行事への参加は、日本野鳥の会や支部の会員ではなくても参加できますので、参加をお待ちしています。
行事予定は、その都度、変更される可能性もありますので、支部報並びにホームページ及びブログをご確認ください。
また、不安な点、質問がありましたら、支部にお問い合わせください。



野鳥観察 ブログランキングへ

「市民文化公園」探鳥会のお知らせ

「市民文化公園」探鳥会のお知らせ

日 時 :5月7日(日)8時~9時30分頃
集合場所:文化公園西駐車場(図書館側)

※博物館側の東駐車場は8時30分まで閉鎖されています。
 万が一、西駐車場も閉まっていた場合は、体育館駐車場にお停めください。

文化公園地図170423


野鳥観察 ブログランキングへ

ウトナイ湖ネイチャーセンター

今日は、支部報の印刷・発送作業日でした。
いつもウトナイ湖ネイチャーセンターの一室をお借りして行っているのですが、今回の支部報の記事にもありますが、2階の畳の上では、ノンビリと小学生ぐらいのお子さんのご一家が、遊んでいました。
1階から見ていると、庭先にはカラ類やシマリスが遊びに来、アオジが水浴びをしていました。
湖の反対側にはオオワシが見られ、去年は5月中旬までいましたので、まだまだ見られるようです。
大型連休中、ちょっと一休みに覗いてみませんか。

アオジ170423


野鳥観察 ブログランキングへ

「たそがれに雁を見る会」下見

明日のウトナイ湖での「たそがれに雁を見る会」の下見をしてきました。

たそがれ下見170317b

今朝は約3万羽の雁が確認されたそうで、夕方には18時頃からむかわ方面から次々に帰ってきていました。
ご覧の通り、今シーズンは例年よりまだ雪が残っていて、足下が不安定ですので、長靴等の準備も出来ればお願いします。
今回はワークキャンプに来られている学生たちも手伝ってくださいます。

たそがれに雁下見170317a

お気をつけておいでください。
開始は17時です。


野鳥観察 ブログランキングへ

黄昏にガンを見る会のお知らせ

今シーズン、特に苫小牧市を含めた胆振地方は例年より雪に悩まされましたが、既にマガンもヒシクイも渡りを始めているようで、今朝は13,000羽ほどが確認されたようです。

今年も以下のように会を開催します。
日中は周辺の田畑で落ち穂を拾っていたガンたちが夕暮れとともにねぐらとしているウトナイ湖に戻ってきます。
数万羽のガンが戻ってくる姿を楽しみます。

日時   3月18日(土) 17時~18時30分
場所   ウトナイ湖
集合場所 ウトナイ湖ネイチャーセンター
持ち物  カップ(お茶やコーヒー用)、帽子・手袋等の防寒具
     あれば双眼鏡、図鑑

参加は無料、申し込みも不要です。
ただし、中学生以下は保護者同伴でお願いします。

日本野鳥の会ウトナイ湖ネイチャーセンターと当支部の共催です。

画像は昨年の様子です。

たそがれにガンを見る会16年


野鳥観察 ブログランキングへ

「冬の海鳥」探鳥会のお知らせ

日 時 :2月5日(日)10時~12時
集合場所:苫小牧市美術博物館駐車場(苫小牧市末広町3-9-7)
      (文化公園東側駐車場)
     こちらです。

持ち物 :飲み物、帽子・手袋等の暖かい服装、あれば双眼鏡・図鑑

参加費、申し込みは不要です。

苫小牧西港や勇払海岸などを状況を見ながらマイカーで移動します。
クルマのない方は、相乗りが可能です。


野鳥観察 ブログランキングへ

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
昨年も支部の活動に協力くださり、ありがとうございました。
今年もどうぞよろしくお願いします。
当ブログの他に、支部のホームページを立ち上げて丸1年が過ぎました。
当ブログ共々ホームページを活用し、情報発信の他、多くの方々に支部のこと、管内の情報をお知らせできたらと思いますので、どうぞよろしくお願いします。

タンチョウ170101


野鳥観察 ブログランキングへ

「北海道大学苫小牧研究林」探鳥会のお知らせ

「北海道大学苫小牧研究林」探鳥会のお知らせ

日 時 :2017年1月9日(月・休)9時~11時30分頃
集合場所:研究林駐車場(苫小牧市高丘字10)
     詳しくはこちらをご覧ください。
持ち物 :雪道に適した服装、あれば双眼鏡及び図鑑



野鳥観察 ブログランキングへ
プロフィール

苫小牧支部編集部長

Author:苫小牧支部編集部長
日本野鳥の会苫小牧支部のブログです。
タイムリーな当支部の活動報告、お知らせ等、会員からの情報等を掲載します。
連絡等はwbs-tomakomai@excite.co.jpにお願いします。

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR