FC2ブログ

ウトナイ湖サンクチュアリネイチャーセンターの行事

2月2日(日)にウトナイ湖サンクチュアリネイチャーセンターの「世界湿地の日」記念イベントがあります。
同日同時間には日本野鳥の会苫小牧支部の探鳥会もありますが、「この時期は寒くて・・・」等々で探鳥会に参加できないし・・・と悩んでおられる方は、こちらのイベントは如何でしょうか?
会場は、ウトナイ湖野生鳥獣保護センターですので、お間違えのないようにお願いします。
 
◆内容:オーストラリアの湿地のお話 オオジシギの越冬地を訪ねて
◆とき:2月2日(日)10:00-11:30
◆場所:ウトナイ湖野生鳥獣保護センター
◆対象:どなたでも参加できます
◆お話:小学生のオオジシギ調べ隊5名とレンジャー
◆申込:不要です。
 
HTB北海道放送でも放送されたようですが、「オオジシギ調べ隊」の子ども達は、1月6日(月)~12日(日)にオーストラリアのキャンベラ市のジェラボンベラ湿地を訪問し、現地チームのバンディング調査を見学したそうです。
調べ隊は、計測や発信機付きのオオジシギの放鳥などのお手伝いをさせていただいたそうです。
スライドを見ながら子どもたち本人が、現地で見てきたことや感想などをお話ししてくださいます。


野鳥観察 ブログランキングへ
スポンサーサイト



あけましておめでとうございます

日の出20200101

あけましておめでとうございます。
昨年も支部の活動にいろいろな面で協力くださり、ありがとうございました。
昨年は当支部は40周年の区切りの年でした。
50年に向けての歩みを始めましたが、IR等支部管内の貴重な自然は不安定な状態にあると思います。
今年もいろいろな面で、出来る範囲で、ほんの少しだけタレントを生かして協力していただけたら嬉しいです。
今年もどうぞよろしくお願いします。
 
ブログの他に、支部のホームページを立ち上げて丸4年が過ぎました。
これからも支部報「あおさぎ」を始め、ホームページを活用し、情報発信の他、多くの方々に支部のこと、管内の情報をお知らせできたらと思いますので、どうぞよろしくお願いします。
また同様に、皆様からの情報提供をよろしくお願いします。



野鳥観察 ブログランキングへ

ウトナイ湖の各センターの年末年始

ウトナイ湖サンクチュアリネイチャーセンターもウトナイ湖野生鳥獣保護センターも年末年始のお休みは12月29日~1月3日までのようです。それぞれの施設はお休みですが、散策路は閉館中も歩くことが出来ます。
ですから、ネイチャーセンターは1月4日(土)から開館で、通常の土・日・休日の開館、保護センターは1月4日(土)から開館で、毎週月曜日(月曜日が休日の場合は火曜日)が休館です。

ウトナイ湖サンクチュアリネイチャーセンター191226


野鳥観察 ブログランキングへ

支部報228号の発送

ウトナイ湖サンクチュアリ191222

昨日、前夜に降った雪景色の中での支部報228号(2020年1月1日発行)の発送作業を行いました。
ウトナイ湖の湖面も雪の下になりましたが、部屋の中は暖房いらずの暖かさでした。
今日、発送しましたので、遅くとも今週中には会員の皆様には届くと思います。
 
今年最後の支部報でしたが、今年も6回、遅れることなく発行することが出来ました。
今年も支えて下さり、ありがとうございます。
来年もどうぞよろしくお願いします。
良いお年をお迎え下さい。

支部報228号



野鳥観察 ブログランキングへ

明日はウトナイ湖探鳥会

明日(12月8日)は、今年最後のウトナイ湖探鳥会です。
9時30分にウトナイ湖サンクチュアリネイチャーセンターでお待ちしています。
状況として、湖面は流れのあるところを除いて凍ったようです。
でも、林の中は様々な野鳥が見られているようです。
明日は湖面の様子を見ながら、状況によってはコースをちょっとだけ変えて野鳥を探したいと思います。
今日(12月7日)時点では雪は全く無いようですが、今夜、予報では雪が降るようですが、さほどでは無いと思います。
ただ、今日より寒いと思いますので、温かくしてお越しください。
 
画像は1年前の探鳥会の様子です。
1年前は雪が多かったんですね。

ウトナイ湖探鳥会181209



野鳥観察 ブログランキングへ

支部ホームページの更新

支部のホームページの「東胆振・苫小牧市で記録された野鳥」のページを更新しました。
北海道大学苫小牧研究林について、北海道大学苫小牧研究林ホームページのデータを北海道大学苫小牧研究林の許可を得て追加しました。



野鳥観察 ブログランキングへ

創立40周年記念行事(写真展、表紙画展、他)

今後も日本野鳥の会苫小牧支部創立40周年記念行事は行われていますので、どうぞご出席ください。

支部会員から募った野鳥写真展と支部報「あおさぎ」の表紙を飾った表紙画展をいずれもウトナイ湖サンクチュアリネイチャーセンターで行われています。
期間は、10月6日(日)から27日(日)までのウトナイ湖サンクチュアリネイチャーセンターの開館日(6日、12日~14日、19日、20日、26日、27日)です。

10月20日(日)13時30分からは、「創立40周年記念ウトナイ湖探鳥会」が行われます。
集合場所は、ウトナイ湖サンクチュアリネイチャーセンターです。
いずれも事前申込は不要、参加費は無料です。

写真展191006

表紙画展191006


野鳥観察 ブログランキングへ

支部40周年記念行事のお知らせ

当支部は今年度、創立から40周年を迎えました。
これまでの間、いろいろな方々の応援や協力をいただき、40周年を迎えられたことを感謝します。
以下の通り、記念行事を計画していますので、どうぞよろしくお願いします。


創立40周年記念講演会
「石狩低地帯にタンチョウが帰ってきた」
~古文書から探る、昔タンチョウがいた頃の話~
講 師  久井貴世氏(北海学園大学人文学部 客員研究員)
日 時  10月6日(日)10時~12時
場 所  日本野鳥の会ウトナイ湖サンクチュアリネイチャーセンター
(苫小牧市植苗)
      道南バス「ネイチャーセンター入口」下車 徒歩約15分
備 考  事前申込は不要です。
     参加費は無料です。

野鳥写真展
当支部会員から募った野鳥写真を展示します。
期 間  10月6日(日)~27日(日)までの
ウトナイ湖サンクチュアリネイチャーセンターの開館日
     9時~17時までですが、最終日は14時までです。
場 所  日本野鳥の会ウトナイ湖サンクチュアリネイチャーセンター
(苫小牧市植苗)
      道南バス「ネイチャーセンター入口」下車 徒歩約15分
備 考  ネイチャーセンターの開館日は、土・日・休日です。

「あおさぎ」表紙画展
当支部の支部報「あおさぎ」の表紙を飾った表紙画を展示します。
期 間  10月6日(日)~27日(日)までの
ウトナイ湖サンクチュアリネイチャーセンターの開館日
     9時~17時までですが、最終日は14時までです。
場 所  日本野鳥の会ウトナイ湖サンクチュアリネイチャーセンター
(苫小牧市植苗)
      道南バス「ネイチャーセンター入口」下車 徒歩約15分
備 考  ネイチャーセンターの開館日は、土・日・休日です。

創立40周年記念ウトナイ湖探鳥会
創立の当時を思い、創立当時のコース、ネイチャーセンターからイソシギのデッキまでの往復をメインに歩きます。
日 時   10月20日(日)13時30分~15時頃まで。
集合場所 日本野鳥の会ウトナイ湖サンクチュアリネイチャーセンター
(苫小牧市植苗)
        道南バス「ネイチャーセンター入口」下車 徒歩約15分
備 考  事前申込は不要です。
     参加費は無料です。

いずれの場合も問い合わせ先は、メール(wbsj-tomakomai@mbr.nifty.com)でお願いします。


野鳥観察 ブログランキングへ

「勇払原野とことこツアー」のお知らせ

以下のように今年度もウトナイ湖サンクチュアリネイチャーセンターとの共催で行いますので、ぜひ、ご参加ください。
 
 
勇払原野とことこツアー ~秋の自然を感じよう
 
日 時  9月29日(日)9時30分~15時30分
     (雨天決行します)
 
内 容  日本野鳥の会がラムサール条約湿地への登録を目指し、鳥類調査等の
     保全活動を進める勇払原野の主に苫小牧東部開発地域内をバスで巡り、
     弁天沼などを訪れ、「とことこ」歩きながら貴重で豊かな自然を体験
     します。歩く距離は全行程で3~4kmほどです。
 
対 象  約3~4kmの距離を歩くことが出来る方はどなたでも。
     (中学生以下は保護者同伴)
 
定 員  40名(申し込み先着順)
 
参 加 費 おとな1,500円、中学生以下500円
     (資料代・保険料を含みます)
     未就園児は無料ですが、バスの座席は保護者と相席とさせて
     いただきます。
 
集合場所 9時30分までにネイチャーセンター
     または8時30分までにJR苫小牧駅北口(バスで送迎します)に
     集合してください。
 
申込方法 事前申込が必要です。
     以下をファックスかメール、またはハガキでウトナイ湖サンクチュアリ
     ネイチャーセンターまでお知らせください。
     追って持ち物等の詳細をお知らせします。
     参加者全員の①氏名(ふりがな)②年齢③住所④電話(FAX番号)
     ⑤この行事を何でお知りになったか⑥希望の集合場所
 
申込期間 8月23日(金)~9月27日(金)
     ただし、定員になり次第、受け付けを終了します。
 
申込先  ウトナイ湖サンクチュアリネイチャーセンター
     〒059-1365 苫小牧市植苗150-3
     FAX 0144-58-2521
     メール utonai@wbsj,org
 
問い合わせ
     ウトナイ湖サンクチュアリネイチャーセンター
     電話0144-58-2505(月・火曜日を除く9時~17時)

勇払原野とことこツアー2019


野鳥観察 ブログランキングへ

「ウトナイ湖」探鳥会のお知らせ

日 時  9月8日(日)9時30分~12時頃まで
集合場所 ウトナイ湖サンクチュアリネイチャーセンター
持ち物  あれば双眼鏡・図鑑
その他  
 探鳥会終了後、支部が借りている部屋で昼食を一緒にとりながら鳥話を
 しませんか?
 希望の方は昼食をお持ちください。
 
9月1日付けの支部報に書かれていますが、3年前のウトナイ湖でのヒシクイの初認日は9月7日、マガンは9月8日。
運が良ければ今シーズンの初認に立ち会えるかもしれません!




野鳥観察 ブログランキングへ
プロフィール

苫小牧支部編集部長

Author:苫小牧支部編集部長
日本野鳥の会苫小牧支部編集部長が、タイムリーな当支部の活動報告やお知らせ等及び野鳥情報や会員からの情報等を中心に掲載します。
連絡等はwbsj-tomakomai@mbr.nifty.comにお願いします。

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR